腰痛治療の最新常識を知ることが治癒への第一歩

 

本ホームページに訪れた方の中には、ご自身が腰痛で悩まれているか、ご家族や大切な人が腰痛を抱えていらっしゃる方も多いかと思います。

 

腰痛は、今や日本人の4人に1人が悩んでいることから、もはや国民病といえます。

 

しかし、その治療法となると一時的な対症療法が主で、「腰痛は治らない」「一生つきあっていくしかない…」と諦めている方も少なくないのではないでしょうか。
ですが、決してそんなことはなく、ニュートングループにおいてはほとんどの方が治癒しています。

 

病状によって治療期間はさまざまですが、例えば、手術しかないと言われていた椎間板ヘルニアの患者さんの場合でも、3か月ほどで治癒されるケースも珍しくありません。
私はカイロプラクターとしての経験を積んだ後、柔道整復師として整形外科のリハビリに携わり、その後整骨院を開院してからは、新患1万人以上の臨床経験を積んできました。

 

そうした中で、これまでになかった腰を浮かせて治す腰痛治療器に出会い、さらに独自の鑑別診断法とあわせた「ニュートンメソッド」を確立したことによって、画像検査などで特に異常が認められない非特異的腰痛(腰痛全体の85%)の大半は治ると断言できるレベルに達しました。

 

このホームページを読んでいただければ、その理由について充分ご納得いただけると思いますが、たとえ激しい痛みを伴う急性の腰痛であっても、腰を浮かせることで痛みの原因となる上半身の体重(重力)を除圧することによって、痛みのない状態で効果的な治療が施せるからです。

 

このFMT腰痛治療法によって、当院だけでなく、全国各地の治療家の仲間たちも驚くべき成果を上げています。

 

腰痛で悩んでいる方々に、腰痛治療に関する最新の常識と、日本ではまだ一部の人にしか知られていないこの最先端の治療法についてぜひこの機会に知っていただき、一日も早く辛い痛みから解放され、日々の生活の質(QOL)を高めていただきたいというのがこのホームページのねらいです。

 

このホームページでは、「腰痛は治る!」事実とその根拠について、最新理論と技術の両面からできるだけわかりやすくお伝えしたいと思っています。

 

セッション1では、従来の一般的な治療法では「なぜ治らないのか?」についてとりあげながら、腰痛に対する基本的な理解を深めていただくと共に、これまで誰もが気づいていなかった従来の“常識”の盲点についてお伝えします。

 

セッション2では、新たな常識に則ったうえで、「どうすれば腰痛は治るのか?」、その理論についてわかりやすく解説し、セッション3では、新理論に基づく最新の治療法(ニュートンメソッド)の実際のやり方について具体的に紹介していきます。

 

セッション4では、ニュートンメソッドと併せて行うとより効果的なセルフケアの方法、そして再発予防のための生活上の注意点などについてお伝えしたいと思います。
このホームページの目的は腰痛治療に関する新たな選択肢を示すことです!

 

今、腰痛で悩んでいる方々にとっては、まず、腰痛治療の最新常識を知ることが治癒への第一歩となります。
これまで何をやっても腰痛が改善しなかった人も、どうか決して「腰痛は治らない」と諦めないでください!

 

ピンチはチャンスです。辛い腰痛だからこそ、本当に信頼できる治療、そして結果が出せる施術者、治療家との出会いを大切にしていただきたいと思います。
 このホームページを読んでいただければ、必ずや希望を持っていただけると思います。

 

そして、すでに数多くの臨床によって裏づけられているこの革新的な治療法にアクセスし、治癒への第一歩を踏み出していただくことができるなら、これに優る幸せはありません。
ぜひ、あなたも、私たちと共に腰痛革命を起こしましょう!

 

ニュートングループ 総院長

柔道整復師

中川 忠典

更新履歴